ピンクゼリーを手に入れるには - ピンクゼリー情報局

ピンクゼリー情報局 > ピンクゼリーを手に入れるには
ピンクゼリー情報局

ピンクゼリーを手に入れるには

ピンクゼリーは薬局では売っていないため、原則として入手できるのは産婦人科ということになります。
但しすべての産婦人科で取り扱っているわけではなく、「SS研究会」という組織に所属している産婦人科のみに限られます。

「SS」とはSex Selectionの頭文字で、男女の産み分けの指導を行う全国の産婦人科医によって構成されており、ほとんどの都道府県に指導を受けられる産婦人科があります。
男女の産み分けに関心がある人はまず指導が行われている最寄りの産婦人科で相談してください。
カウンセリングを受けながら、必要に応じて処方してもらいましょう。
保険適用外のため全額負担しなければなりませんが、価格は1万円前後となっています。

産み分けの指導と並行して使うものなので、医師から手順や使用のタイミング、注意点などの説明を受けられ、わからない点や不安な点があれば納得するまでじっくり質問し、安心して使用することができます。
通院しながらの使用のため、その後の経過観察を受けられるのも産婦人科で入手するメリットといえるでしょう。
ピンクゼリーは注射器に似た形のシリンジという付属品を用いて膣内に注入しますが、万一付いていない場合は薬局などで入手できます。

産み分けの指導が受けられる産婦人科は全国にあるものの、その数は都道府県によってばらつきがあるため、近くにない場合は通院が難しく、当然ピンクゼリーの入手も困難になるというデメリットもあります。
また、産み分けについてパートナーともよく話し合い、同意や協力を得ることも欠かせません。

top